Babylon削除方法

平成二十三年葉月廿日(土)先負-寅の刻
数寄屋バーグ
リンツ
ここのところ画像をアップしていないので、なんとなく最近食べた物の写真などをアップ。
この2つを食べたのは同じ日です。激しく高カロリー(笑)ですね。
どちらも美味しかったのですが、夏バテで食欲が減退しているときだったこともあり、その後具合が悪くなってしまいました。
お陰で翌日の夜までまったくお腹が空かなくなってしまったという……。

それはさておき。
少し前……正確にはHACCAの着信音を設定していた頃。
お試しで入れたフリーソフトと一緒に、Babylonなるフリーソフトも一緒に入ってきてしまいました。
Firefoxに勝手にツールバーを表示され、ホームページは書き換えられ、挙げ句になかなか削除ができません。先に入れたフリーソフトは簡単に削除できたのにっ!

このBabylon、一応スパイウェアではないらしいですが、実質下手なウィルスよりも質が悪いです。
この辺、以前あまりのしつこさに泣く泣く対応を諦めPCの復元を掛けた Norton Security Scan を彷彿とさせます。というかノリがまったく一緒です。
結局、その時は、
1.BabylonとBabylon toolbarというプログラムを削除
2.Firefoxのアドオンを無効にしてツールのオプションからホームページを登録し直す。
という方法で乗り切りました。

……だがしかし!しかしです。
完全に抹殺できていなかったのか、もじらの陰謀か。
Firefoxを最新バージョンに更新したところ、再びあの!目にしただけでイラッ!とするツールバーが顕れたのです。

今度はアドオンでも削除できません。
検索バーの管理で表向き削除することは出来ますが、『初期設定に戻す』を押せば、ほうら元通り♪
ホームページこそ変わらなかったものの、アドレスバーに語句を入力すれば、頼んでもいないのに勝手にBabylonサイトに飛んでくれちゃいます。
非常に腹立たしいです。
前回の件で、Babylonにすっかり悪印象を抱いている私としては、自分のパソコンに存在することすら許容できません。(>心が狭いです)

というわけで、再び睡眠時間を削ってBablylonと格闘してみました。
同じ状況でお悩みの方がいらっしゃいましたら是非お試し下さい。
以下、長くなるので続きへ。

当然ですが、前回削除したのでプログラムの追加と削除(私は CCleaner というソフトを使っていますが)でも見つかりません。
さて、どうしてくれようと考えつつ、何はともあれFirefoxを何とかすることにしました。
まず、アドレスバーに「about:config」と入力します。
動作保証対象外がどうとか文句言われますが、気にせず「細心の注意を払って使用する」をクリックしましょう。
左にフィルタと書かれたバーが出てくるので、「Babylon」と入れてEnterを押します。
……なんだかやたらと出てきました(涙)

keyword.URLと書かれた場所をダブルクリックすると入力BOXが開くので、自分の使いたい検索ツールのURLを入力します。
私は取りあえずGoogleにしました。
「http: //www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=lang_ja&q=」
その他、Babylonの文字が入った物は全て、右クリック→「リセット」を掛けます。

※補足(2012/12/13)
上記GoogleのURLは自動リンクされないよう、「http:」と「//」の間に半角スペースが入っています。
このままコピペしてもエラーになります。コピペした場合は、必ず半角スペースを削除して下さい。
なんだか、これで引っ掛かっている方がいらっしゃるようなので(汗)今更ですが追記します。

次に検索バーの初期設定から、Babylonを排除します。
C:\Program Files>Mozilla Firefox>searchplugins とフォルダを開いていくと、「babylon.xml」というファイルがあるので、サクッとゴミ箱に放り込みましょう。
ついでに使わない検索のxmlも削除しましたが。

同じく、Mozilla Firefox フォルダの中にある extensions の方も調べましたが、こちらは乗っ取られていないようなのでそのままで。

あとは、Firefoxを再起動すれば、OKです。

次にスタートキー>ファイル名を指定して実行で、「regedit」と入力してEnterキーを押します。
Firefox の時と同じく「Babylon」で検索を掛け、出てきたものを全て削除しました。

これで二度と顕れないと良いのですが……。

2012年5月17日追記。上記の内容だけでは悩みが解決できない方々がいらっしゃるようなので。こちらに追加情報を書きました。